violetaのスペイン語ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS Regalo de esponsales 結納

<<   作成日時 : 2013/11/11 05:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

Regalo de esponsales 結納

En Japón se celebran los esponsales para prometerse en matrimonio antes de celebrar la boda.
日本では結婚式を挙げる前に結婚を約束するために結納式を行います。

Aunque antiguamente existían unas formas sistemáticas llamadas “Ogasawara”, “Ise”, etc. ,ahora se realizan según la costumbre de cada región del país.
昔は小笠原流、伊勢流など体系化されていましたが今は地方によって違って行われます。

En la región de Kantou se intercambian un regalo de esponsales que es de misma suma.
関東地方では同額の結納品が交換されます。

Los objetos cmponen una oreja marina(que significa larga vida), un sobre llamado Kinbouzutumi(para meter dinero), bonito seco(que significa hombre fuerte), calmar seco(para vivir feliz hasta siempre), alga planta(para tener muchos niños), lino blanco(para estar en buenas relaciones hasta que tengan canas ), abanico(para prosperar) y barrica del sake(para llevar bien).
品物はアワビ(長寿を意味します)、金包包と呼ばれる封筒(お金を入れる封筒です)、鰹節(強い男性の意味です)、スルメ(末永く幸せに)、昆布(子孫繁栄)、白い麻糸(白髪になるまで仲良く)、扇子(繁栄を願う)、酒樽(円満)で構成されています。

Se ponen en una mesita que es de madera sin pintar.
それらを白木に載せます。

画像


Con mi hija mayor lo celebramos en Meiji Kinenkan, unas empleadas nos ayudaron para ir sin problema.
長女の場合は明治記念館で行いましたので女性職員が式がスムーズにいくよう取り仕切ってくれました。

Con mi hija menor, los padres de su novio y nosotros nos reunimos en un restaurante japonés para conocernos.
次女の場合は両家が料亭で顔合わせしました。

Creo que los novios el esfuerzo de fundar un hogar es más importante que el regalo de responsables o la boda. Cuando ocurrá alguna desgracia y peleen, tendrán que hablarse con respeto.
結納式や結婚式よりも大切なことは結婚したあとです。
いろんな問題が起こって喧嘩することもあるでしょうが、話し合ってお互いの意見を尊重し家庭を築くことです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
 こんにちは。
うわあ すごいたくさんあるんですね。うちは長男はフィリピン、次男はアルゼンチンで結婚したので、このような結納品、びっくりでした。それぞれ 昔からの由来があるのでしょうね。日本の文化って素晴らしいとやっとこの頃思えるようになってきました。
よいこ
2013/11/13 10:14
ウキペディアから拝借した写真です。

先日、グアテマラの先生と話してる時結納のことを話していて、よくわからなかったので調べてみました。
私の息子も外国人と結婚してもらいたいです。
単に外国に行きたいから?笑
ではなくて、私はどちらかというとこの日本が窮屈で仕方ありません。
素晴らしいと思うのは、よいこさんんが素直な心の持ち主だからですよ。
ビオレタ
2013/11/13 13:32
うーん、思い出したぞ、40年以上前の姐さんの「結納」のときを。ツレアイは金なし。姐さんの親は形式主義。ふたりで高島屋で結納一式を買い、姐さんが自腹を切って7万円(当時でウン十万円)を包み、実家に行ったことを。今でもそのときのことをチクチクと言って夫をいじめている。あのときの愛は羽根がはえてどこへ……。
雪見姐さん
2013/11/14 21:03
羽が生えなくても風船といっしょ。愛は次第に萎むものよ。そしてしぼんだ残骸は触りたくもないから横目で見るだけ。大笑い
ビオレタ
2013/11/18 12:21

コメントする help

ニックネーム
本 文
Regalo de esponsales 結納 violetaのスペイン語ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる