violetaのスペイン語ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS Mi suegro 舅

<<   作成日時 : 2012/10/12 07:12   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

Mi suegro, aunque tiene Alzheimer, vive solo.
舅はアルツハイマーを患っているが一人暮らしをしています。

Sale de casa todos los días. No sé a dónde va.
毎日出かけるがどこに行ってるかわかりません

Ayer me llamó por teléfono desde un restaurante de sushi.
昨日、寿司屋から電話がありました。

Hace mucho tiempo le pedí que me avisara cuando ocurriea un accidente, y le dí mi número de teléfono, porque suele ir al restaurante de sushi muchas vesces al día.
一日に何回も行くことがありますので何かあった時は連絡くれるように家の電話番号を伝えてあります。

Según el dueño, mi suegro se cayó cuando salía del restaurante y se hizo una herida en la barbilla.
ご主人によると寿司屋から出たところで転んで顎を怪我したそうです。

La herida sangraba, pero dijo que no pasaba nada y se fue.
出血していたが大丈夫と言って帰ってしまったと。

A mi suegro no le gusta que le cuide.
舅はは人に面倒みられるのが大嫌いです。

Dice casi por costumbre con orgullo que vive solo sin ayuda.
誰の世話にもならずに一人で暮らしてるのが自慢で口癖に言います。

Cuando llegué a su casa, estaba acostado en la cama, ya se había olvidado su herida.
急いで行ってみるとベットに寝ていますがもうけがのこと忘れていました。

Cuando la toqué, se quejó de dolor y sangró. En este momento la recordó, pero enseguida se olvidó.
触るとまだ痛いし出血するので思い出します。が、すぐに忘れます。

Llamé al médico que es su médico de familia.
訪問医に連絡しました。

Treinta minutos después vino con un instrumento para suturar.
30分ほどしたら、縫合の準備してきてくれました。
Tuvo que ser tratado.Trabajé tanto para convencerle.
治療受けさせることを納得させるのに大変でした。

El médico sacó una foto de la herida y se lo mostró. Pero mi suegro dijo:"¿Quién es ese?"
医者が写真に撮り、見せますが、「これは誰?」

Y fue al baño diciendo: “Me afeitaré.”カミソリでそればいいからと言って洗面所に行きます。

Pareció que se preocupaba de la barba de dos días.髭が伸びてるのを気にしてたようです。

Le hice mirarse al espejo para que se convenciera. Al salir del baño en seguida se le olvidó.
鏡を見せてけがの状況をわからせようとしますが、洗面所を出るともう忘れてしまいました。

Le dije que tenía que ser suturado porque se veía un hueso.
骨が見えてるから縫わなくてはいけないと繰り返して説得しました。

Por fin se acostó. Le repetí en voz alta al oido sujetando sus manos que aguantara mientras el médico lo trataba.
ようやく横になってくれましたので耳元で「我慢してください。」と、治療する間、両手を抑えながら耳元で大きな声で繰り返し言いました。

Pudo aguantarse hasta que terminara, pero fruncía el ceño.顔をしかめて我慢してくれました。

Al terminar sin probrema mi suegro le dijo al médico que gracias.
無事に終わると「ありがとう」と言いました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
いやいや、たいへんですねぇ〜。まだ顎の怪我でよかったです。転んで骨でも折って、歩けなくなったらそれこそビオレタさんはどこにも出かけられませんものね。義父さんはビオレタさんのおかげで、自由に飛び回って、楽しんで、嫌なことは忘れて、世話にはならないって思っていても、近くに助けてくれる人がいて幸せなことでしょう。きっとそんなビオレタさん「人徳」が、まわりまわって自分にまわってきますよ、まだ先のことでしょうが。自分の経験から介護はひとりで抱え込まないことです。夫さんもあなたも。
雪見です
2012/10/13 12:02

コメントする help

ニックネーム
本 文
Mi suegro 舅 violetaのスペイン語ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる